ピースボート乗船後、フリーの作曲家と結婚した2児の母親です。子育てしながら在宅で民泊サービスAirbnbやホームページ制作を仕事としています。

日常のこと民泊のことHP制作のことなどをブログで発信中です。

ピースボート

ピースボートからの離脱

2015/10/05

ピースボートは約3ヶ月で約15カ国、約20寄港地位訪問(クルーズによってt異なります)
することができるのですが、

各寄港地での滞在時間は長くても2日。
ほとんどの寄港地を朝着いて、夕方~夜には去るのです。

だからゆっくり滞在したい国がある場合や、
ピースボートでは寄らない国にも行きたい場合や、
長い間船に乗っておくのが嫌って人には、

離脱がオススメです。

77回クルーズではヨーロッパで離脱して
ヨーロッパ周遊してくる人達や

最後の訪問国のメキシコで離脱してハワイによって
直接日本に帰ってくる人達などが
多かった気がします。

ただ、注意しなければいけないことがいくつかあります。

まず、航空券等のチケット等の手配について。

ジャパングレイスに代行してもらうことができます。
船の中からの手配も大丈夫。

ただ、気をつけないといけないのが、
ジャパングレイスが同等のツアーを既に企画している場合
そのツアーがいっぱいだったとしても、
代行不可らしいです。変ですよね。。。
しかも結構高い航空券を提示されたりもするらしいので、
自分でやったほうがいいかなーとも思うのですが・・・

自分で事前に手配する場合気をつけないといけないのが、
日程の変更があったとき。

船は台風など天気の影響で遅れたりすることがあります。
だから自分で変更不可の航空券などを
事前にとっておく場合は、
多少日程がずれても大丈夫なように
余裕を持って取りましょう

船の中でもインターネットは使えるので
船内でチケットを取っていた人もいました。
ですが、ネットにはお金がかかるし遅いです。
ホテルなどはいいと思いますが、航空券は直前にとると高いですよね。

あともう一つ、離脱してそのまま船に戻らず日本に帰る際に
気をつけないといけないのが荷物!!!!

荷物と人がばらばらで戻ってくることが禁止されているそうで、
そのまま日本に飛行機等で帰りたい場合は
全部荷物船から降ろして、持って帰らなければいけません・・・。
※また船に合流する場合は降ろす必要はありません。

船の生活に飽きたり、帰りにアメリカやハワイによって遊んできたり、
途中で体調が悪くなったり、

いろんな理由で船より先に日本で帰る人が
いましたが、

基本的に荷物を全て船から降ろすように言われます。

まぁ実際はみんな友達に頼んで、その友達の荷物として
日本に持ち帰って貰っていましたが、
ばれるといろいろと大変です。

3ヶ月近くあるたびなので、いろいろと持って行きたくなるかとは
思いますが、

途中で降りて先に帰る可能性がある方は
できるだけ荷物を少なくすることをオススメします。

最後に超個人的な意見ですが、
せっかくピースボートに乗るんだったら離脱せずに
船を楽しんだほうがいいんじゃないかなーと思います。

離脱ばっかりするくらいだったら、初めから世界一周航空券とかで
回ったほうが安く付きそうだし。

-ピースボート
-