ピースボート乗船後、フリーの作曲家と結婚した2児の母親です。子育てしながら在宅で民泊サービスAirbnbやホームページ制作を仕事としています。

日常のこと民泊のことHP制作のことなどをブログで発信中です。

グリーンコープ

グリーンコープの野菜は無農薬ではない?

P_20160421_234718

グリーンコープで取り扱っている野菜は
全て無農薬!!・・・だったら良いのですが、実際は違います。

無農薬の野菜もありますが、どちらかというと低農薬の野菜が
多い気がします。

カタログやお店にある野菜には葉っぱのマーク表示が付いていて
それらのマークは以下の1~7を表しています。

①化学合成農薬と化学肥料は3年以上不使用

②化学合成農薬は3年以上不使用、化学肥料は有機質肥料のみでは
補うことが困難なため、補助的に使用しています。

③化学合成農薬は3年未満不使用。化学肥料は有機質肥料のみでは
補うことが困難なため、補助的に使用しています。

④化学合成農薬は慣行栽培の半分以下。化学肥料は有機質肥料のみでは
補うことが困難なため、補助的に使用しています。

⑤化学合成農薬は慣行栽培よりも減らす努力の過程にあり、
慣行栽培より少ないが半分以上使用。

⑥化学肥料は慣行栽培よりも減らす努力の過程にあり、
慣行栽培より少ないが半分以上使用。

⑦マークなし(通常栽培物)化学合成農薬および化学肥料
は慣行栽培と同じです。

時期によっても異なりますが、
一番多いのは④、次は③かなと思います。

化学合成農薬と化学肥料を3年以上不使用の①は
ごく一部の野菜で

多くは慣行栽培の半分以下という低農薬の表示です。

ただ、裏情報としては、
例えばキャベツの産地が4つあって、3つは無農薬でも
一つが低農薬だった場合、キャベツは低農薬という表示に
なってしまうらしいです。

無農薬の野菜って難しいんですね・・・

ただ、グリーンコープの野菜は市場の野菜と比べ
価格も割と変わらない、場合によっては安いこともあります。

わが家では、少しでも農薬を減らすという意味もありますが、
それよりも重たい野菜を家まで届けてくれるから便利
という点でグリーンコープの野菜は利用しています。

-グリーンコープ
-