ピースボート乗船後、フリーの作曲家と結婚した2児の母親です。子育てしながら在宅で民泊サービスAirbnbやホームページ制作を仕事としています。

日常のこと民泊のことHP制作のことなどをブログで発信中です。

グリーンコープ ブログ 子育て

頑張っているゴリラに気付ける人なろう。

2015/12/17

グリーンコープで子育てセミナーに
行ってきました。

超~良かったし、楽しかったです。

講師は、ほめる子育て研究所 所長の
竹下幸喜さん

20年間中学の体育教師を務めた後、
同研究所を立ち上げたそうです。

とてもお話が上手なだけでなく、
パワーポイントの使い方や、
ワークショップの取り入れ方も
素晴らしくて、

ただ聞いているだけでなく、
参加することができた講演会でした。

今回は子育ての講演会ですが、
普段は企業にも同じ内容を講演されるそう。

子育てだけでなく、すべての人間関係に繋がる話でした。

「ほめる」とは・・・・

・叱らないことではない。変化に気づくこと。
・他人のコントロールに使わない。
・全ての人の「可能性」と「成長」を信じる。

・ほめっぱなしにしない。
・ほめて、認めて、アドバイス。

・否定質問「なぜできない」を
肯定質問「どうしたらできる?」に変える。

・口べたな人は
相手の話を笑顔で聞く→ほめずにほめることもできる。

・うまくいったことの理由を質問する。

・子どもの前で人から子どもを褒められたときの謙遜は、
子どもは褒めて、自分を落とす。

・直接ほめるだけでなく、
間接的に他の人から褒めてもらうのも
効果的なほめ方。

・周りでは結果をほめるが
家庭では存在をほめる。

・・・・要点を書きだしましたが、
とにかくわかりやすくて具体的な褒め方を
楽しく教えていただきました。

個人的に一番衝撃的だったのは、
以下の動画です。
良かったらやってみてください。

集中力を高めるテストと言われ、
白い服を着た人が白い服を着た人にパスする数を
数えてください。
黒い人がパスする数は無視してください。

と言われました。

答えは・・・

15回。ちなみに私は14回かと思いました。

でも本題は実はそこではなくって・・・

なにか変なもの見えませんでしたか?

ゴリラ見えませんでした?

見えなかった方、もう一度見てみてください。
ゴリラがはっきりと映っています。

お腹を叩いてアピールまでしています。

でも、このゴリラに気が付くのは
1~2割の人だけだそうです。

私は全く気づきませんでした。

どんな人でも多面性を持っています。
悪いところばかりしか見ていないと、
良いところに気づかないかもしれません。

ゴリラを見つけられる、つまり人のいいところを見つけられる
“ほめ脳”になろうということです。

家の娘はまだ小さい為、あんまり娘に対してほめるとかは想像ができなかったけれど、
旦那には実践しなきゃな~と思いました。

白いボールの数ばかり数えてないで、
お腹叩いてアピールしているゴリラさんを
我が家でも沢山見つけようと思います。
351711ba0e3e2a9c0e3fce73d24e4f9e_s

-グリーンコープ, ブログ, 子育て
-