ピースボート乗船後、フリーの作曲家と結婚した2児の母親です。子育てしながら在宅で民泊サービスAirbnbやホームページ制作を仕事としています。

日常のこと民泊のことHP制作のことなどをブログで発信中です。

ブログ

普通のオジサンが知らない女性(私)からPolcaで支援してもらう唯一の方法

最近polcaどんな企画だったら成功するのかなー?
というか、どんな企画だったら私でもお金出すかなー?

ってことを考えているのですが、
超いい例を思いついたので聞いてください。

誰かパクっていいですよ!(笑)

「女装をしてプリクラを撮りに行きたい。
支援もらった回数に応じてプリクラを撮りに行きます。」

お返しは撮ったプリクラのアップ

※おじさん限定です。

これ、私なら支援します!

ちょっと説明しますが、

この企画、昨日ブログに書いた
「お願い系」or「ワクワク系」で言うと
明らかに「ワクワク系」

で、支援したいと思う場合

①企画者に近づきたい
②目的に共感できる、応援したい
③お返しが魅力的

のどれかかと思うのですが、
今回は大したお返しもなく、企画者のこともよく知らない場合に限定して
考えてみました。つまり①と③はなくて②のみ。
どれだけ目的を応援したいと思えるか?です。

そして、企画者が「おじさん」であることもポイント。

「おじさん」は一般的に一番支援が集まりにくい人じゃないかと思います。
VALUおじさんとかpolcaおじさんって言葉があるように
おじさんは支援される側ではなく、する側が多い気がします。

だって、知らないおじさんに
生活費くださいとか
パソコン買ってください
って言われても

いやいや、私のほうがお金ないから
って思います。
私だって貧乏だしパソコン壊れかけてるのに
なぜ知らないおじさんのパソコンを買うのを
応援しないといけないの?って。

そもそもお金ないってのも本当なの?って。

知ってるおじさんで本当に困っていることを知ってたら
また話は違ってきますが。または超魅力的な人でお友達になりたい!
と思っている人も話は別ですが。

若いことか可愛い女の子とかなら
困ってますー助けてーなどの「お願い系」でも
集まる気がしますが、おじさんは厳しい。

要するに、「知らないおじさん」を支援する気にはなかなかなれない。

だから、おじさんは「お願い系」は難しんです。
「超ワクワク系」にしないと!

で、考えたのがこの企画。
女装してプリクラを撮りに行く。

しかも支援するたびに撮る回数が増える。

私は女性なので、女装する男性の気持ちがわからないですが、
普通の男性が女装するハードル、
その格好でプリクラを撮りに行くハードルを考えると
考えただけでワクワクします!!

しかも自分のお金がその分追加の一枚に繋がるってところもポイント!

みんなのお金でなにかします!よりも
あなたのお金がなにに変わります!
の方が魅力的じゃないですか?

このブログをみたおじさん!
やりたい人は是非実践してくださいませー♡
500円までなら私が投げます(笑)

補足:オジサンの私利私欲に満ちた企画のお話です。誰かにしてあげたい!
とか社会的意義の大きい企画であればこの限りではありません。

-ブログ
-