ピースボート乗船後、フリーの作曲家と結婚した2児の母親です。子育てしながら在宅で民泊サービスAirbnbやホームページ制作を仕事としています。

日常のこと民泊のことHP制作のことなどをブログで発信中です。

ブログ

娘が生まれて

2014/11/25

ピースボートから降りて二年。

結婚して一年半が過ぎ。

母親になってもうすぐ五カ月。

激動の二年間だった。
別に大変とか辛かったって意味ではなく、文字通りかなり動いたし
かなり環境が変わったって意味で。

“いつでもどこにでも一人でだって行ける”
ことが私の数少ない自信の一つだったけど、

結婚してから、とくに子供が生まれてからは
そうはいかない。

おっぱいをあげる時間と場所を考えながら、
娘と一緒じゃなきゃどこにも行けない。

海外はしばらく無理。

でも実はそんなに海外に行きたいわけではない。

ピースボートも乗ったし、海外旅行もそこそこ行ったし、
二年前までは、休みの日は常に外出してた気がするけど、

今はほとんど家にいる。

30歳を過ぎ、母親になった今
20代を振り返ると、

アクティブだったというよりは、
常に居場所を求めて動いてた気がしてきた。

結婚して同棲しだして
安心できる居場所ができてからは
遠くに行きたい欲求が減った。

30年生きてると、
身近な場所では、
なかなか刺激を感じることはできない。
だから、つまらない日々の繰り返しの
ように感じることもある。

でも娘4ヶ月を過ぎた娘は
家の中にいても
とても楽しそうだったり、
新しいものを発見したり、
必死で泣いたり、

私にとっては、なんでもない景色が
彼女にとっては刺激的な世界なんだなと
日々感じさせられる。

親にとっては
ちょっと飽きつつあるこの景色を
子供がもう一度
魅力的な世界のように見せてくれる。

これが子供を持つことの素晴らしさの
一つかもしれないと思った。

-ブログ