【ピースボート過去乗船者アンケート】★愛知県aさん(82回クルーズ)

【ピースボート過去乗船者アンケート】★愛知県aさん(82回クルーズ)

あなたの性別を教えてください。

男性

乗船時あなたは何歳でしたか?

29歳

あなたが乗船前に住んでいた都道府県を教えて下さい。

愛知県

乗船前、乗船料金が割引になる、ボランティアスタッフはしましたか?

いいえ

第何回クルーズに乗船しましたか?

82回クルーズ

乗船したクルーズに乗ろうと思ったきっかけや理由は?

船での旅が好きだったので、さすがに世界一週は費用的にも厳しかったところに
友人から韓国と日本をつなぐ 脱原発クルーズがあるとのことで、案内を見せてもらって
これなら参加が出来ると思って参加することにしました。

ピースボートに持っていって良かった物は?

基本的にあまり多くの荷物を持たない方なのですが、あんまりぞろぞろと荷物を持たないことをお勧めします。
しかしタブレットなど、外部から情報の得られるものを持っておくと面白いと思います。
現在の船の位置などを自分で見ながら景色を眺めたりするのが個人的な趣味なもので。

想い出に残った寄港地とその寄港地で行ったことは?

韓国の釜山と沖縄の那覇が印象に残りました。最近反韓感情が強い日本ですが、
それは一部の人の意見なのだろうなっと感じさせる部分が非常に強く
また、韓国の人も凄く良くしてくれました。国という大きな枠組みが全てとならないようにっと
自分の価値観を改めることになりました。

オプショナルツアーで良かったものの寄港地とそのツアーの内容は?

12月9日に最後に実施されたスマートコミュニティ見学&キャンウォークには参加したかったのですが
途中で体調を崩してしまって、参加することができませんでした、後程いろいろなお話を聞かせてもらって、
せっかくのチャンスを台無しにしてしまったな。っと凄く後悔をしました。もしも今度またこういう
機会があればぜひぜひ参加をしてみたいなっと考えています。
今でも思い出すと非常に残念で仕方がないです。旅行をする上で体調管理は十二分に気を付けてください。

船内で楽しかったこと(イベント・自主企画など)とその内容は?

原発をつくったから言えること 水先案内人・後藤政志さんのお話を聞いていろいろと思うことが多かったです。
安全とコスト、事故が起こってから初めて人は気付きます。
自分たちの生活がどれだけリスクのあるものに偏って行われているのか、
またそのリスクを十二分に理解をしてから使っているのか、私自信もそのことに関して強く考えさせられました。
どんな物事だってリスクがあります。そして原子力はリスクの凄い高いエネルギーであることを
私たちは忘れてはいけないんです。

その他ピースボートの感想や体験談などを教えてください。

9日間も一緒に過ごしたことで友人が増えました。今でもその人とは連絡を取り合っています。
当たり前のことですが、やっぱりどんなものも自分の目で見て聞いてこそ、意味のあるものだと思います。
事故が起こったときの原発の話もあとから聞けばどうしてそんなって思うことが多いです、
当事者とならなければ痛みを感じなければ人は本当の意味で理解できないのかもしれないと、考えさせられました。
それが良いことなのか悪いことなのかは私には正直な感想をいうとわかりません。
ただ、こういったクルーズに参加することで、自分の知らなかった『人間』に関してまた少しだけ理解が深まった気がします。
今年で20代も終る私ですが、まだまだ勉強することも足りず、
そして失望することも希望を抱くこともしていくんだろうなって思いました。
そしてやっぱり自分の世界を広げるには海が最高だというのも実感できました。
あまり休みを取れる時間はありませんが工夫をして世界を見て回ったりしてみたいと考えています。

【ピースボート過去乗船者アンケート】★神奈川県cさん(72回クルーズ)

【ピースボート過去乗船者アンケート】★神奈川県cさん(72回クルーズ)

あなたの性別を教えてください。

女性

乗船時あなたは何歳でしたか?

20歳

あなたが乗船前に住んでいた都道府県を教えて下さい。

神奈川県

乗船前、乗船料金が割引になる、ボランティアスタッフはしましたか?

はい

ボラスタの仕事内容と体験談を感想は?

ポスターをお店などに貼らせてもらうポスター貼りと、チラシを家庭のポストに入れるポスティング、
事務所でポスターの下準備などをする内職、そして駅前などでカンボジアや南アフリカへの募金活動をしました。
輪があったので初めはとけ込みづらかったですが、これから一緒に旅をする仲間なので、
年齢関係なく仲良くなることが出来ました。
ポスター貼りはたくさん交渉をするので合う合わないがあると思います。
遠征もあり、遠足みたいで楽しかったです。

第何回クルーズに乗船しましたか?

72回クルーズ

乗船したクルーズに乗ろうと思ったきっかけや理由は?

すこしボランティアでお金を溜めたかったので71回クルーズに乗りたかったのですが、
ちょうと成人式だったので、それは日本で出席したかったので72回にしました。
普段とはルートが逆回りというのも興味深かったです。

ピースボートに持っていって良かった物は?

持って行ってよかったものは水筒です。氷をもらえるのですが、わざわざ何回も行くのがめんどくさいので便利でした。
狭い部屋だと、ハンガーなど収納グッズもあると便利だと思います。
相部屋だと消臭スプレーもあるとよかったです!

想い出に残った寄港地とその寄港地で行ったことは?

コロンビアで、ある村を訪れました。子供たちも人がまれたり、バッグについてるキーホルダーを盗まれたり、
支援物資を先生に渡しているときに、えんぴつやメモ帳が落ちると子供たちが取り合いをして止められず、
先生が鞭のようなものでやめさせていました。
二本ではあり得ない光景で驚き、また考えさせられました。いつか自分の子供に伝えようと思います。

オプショナルツアーで良かったものの寄港地とそのツアーの内容、また感想は?

カンボジアの地雷除去ツアーです。
カンボジアには船はいかないので、飛行機でいきました。
行く前までは、カンボジアにいいイメージはなかったですが、人は優しい、食べ物もおいしくびっくりしました。
地雷のことを勉強するツアーなので、被害にあった方や、地雷除去を今でもしている方のお話を聞いたり、
実際に地雷が爆発したところを見せてもらったり、地雷除去後の跡地の小学校を訪れたりしました。
子供たちはきらきらした目をしていました。
考えさせられることも多く、ふつうの旅行では味わえない体験ができました。

船内で楽しかったこと(イベント・自主企画など)とその内容や感想は?

運動会は一大イベントです。老若男女たくさんの人が参加します。準備期間は限られた中、
いかに協力して戦うかがポイントですが難しかったです。
皆で練習をし、話し合いをし、ぶつかりあって、本当に大変だったけど、絆が深まる、
年齢が離れてる方と仲良くなるイベントだと想います。

その他ピースボートの感想や体験談などを教えてください。

普通の学校では学べないことを学べました。日本では味わえない気持ちを味わえました。
普段の生活では考えないようなことをたくさん考えました。
日本は、本当に恵まれている国だと誰もが思うとおもいます。
ほとんどが海の上、限られた空間は小さな村みたいです。
私は何をしにここに来たのか、何がやりたいのかなど考える時間がたくさんあります。
楽しんでもいい、一人でのんびり、誰かと話そう、あんな企画に出てみよう、何をするのも自分次第。
若い人は、乗ってる時にたくさん悩んだ方がいいと思います。何かしら今後の為になるはずです。
小さな村の様な感じなので、噂の広まりもとても早いです。
身に覚えのないことも流される可能性もあります。
気にしなければいいのですが、そこは怖いなと思いました。
たまに相部屋同士の対立があるみたいですが、人に少し気が使える方なら問題ないと思います。
あまり動かなくても良い生活の上バイきんぐなので、太る人は太るので注意したほうが良いです。